限りない可能性を追求し、ガラス繊維メーカーのトップを走り続けるグラスファイバー事業。
日東紡
お問い合わせ サイトマップ English サイト内検索
事業紹介 企業情報 IR情報 採用情報 環境への取り組み
グラスファイバー

熱硬化性樹脂用(FRP用)グラスファイバー

カタログダウンロードお問い合わせ

チョップドストランドマット

ハンドレイアップ用チョップドストランドマット・テープマット
防水工事用チョップドストランドマット

日東紡チョップドストランドマットは、最新鋭のマットマシンを用い、厳重な品質管理により生産される高品質のグラスファイバー基材です。

主にハンドレイアップ・防水工事用に様々な目付けの製品を揃え、お客様のご要望にお応えしております。

ハンドレイアップ用チョップドストランドマット


日東紡のハンドレイアップ用チョップドストランドマットは、ハンドレイアップ成形の成形性を追求し、多彩な樹脂との親和性を向上し、成形品の強度性能や耐煮沸性を高めた、使い易い、理想的なマットです。
また、テープマットは、コーナー補強・オーバーレイ、接着などの作業合理化のために、予めテープ状にカットしたチョップドストランドマットで、補助基材として有用な製品です。

ハンドレイアップ成形とは?

ph001 ph001

■製品紹介(標準品)
代表品種
番手(g/m2 1巻当たり 重量 及び 長さ
104CM巾 156CM巾 186CM巾
重量(kg) 長さ(m) 重量(kg) 長さ(m) 重量(kg) 長さ(m)
MC 300 A - (巾) 300 30 96 45 96 53 96
MC 380 A - (巾) 380 30 76 - - 53 76
MC 450 A - (巾) 450 30 64 45 64 53 64
MC 600 A - (巾) 600 30 48 45 48 53 48

※1   チョップドストランドマットの各タイプは、ハンドレイアップ成形に最適の「硬さ」に調節してありますが、更に樹脂や成形品の大きさ、形状の複雑さなどに応じて、標準タイプ(A)、ソフトタイプ(AS)、ハードタイプ(AH)を選択できます。
※2   156cm巾についてはAタイプのみの設計となっております。

■用途例
ph001
擬岩

■製品紹介(テープマット)
代表品種 番手(g/m2 1巻の巾(cm) 1カートン当たりのロール数 1カートンの重量(kg)
MC 450 A-010 450 10 10 30
MC 450 A-020 450 20 5 30
MC 450 A-030 450 30 3 27

防水工事チョップドストランドマット


日東紡の防水工事用チョップドストランドマットは、防水工事用の耳付きマットです。施工作業の効率化と、表面仕上がりの向上に役立つように開発されており、使い易く、理想的なマットです。
また、重ね合わせ部分の厚さをならし、施工の作業性とライニング後の外観を向上させます。
ph001

■製品紹介
代表品種 番手(g/m2 1巻の巾(cm) 1巻当たりの重量(kg) 1巻当たりの長さ(m)
MC 380 A-100 380 105 30 79
MC 450 A-100 450 105 30 66.7
MC 600 A-100 600 105 30 50
両耳付き(LL)タイプは、両端部に位置決め用の赤色ラインが入っております。その他、片耳付き(LS)タイプも用意しております。

■用途例
ph001
FRP防水工事施工現場

事業紹介

繊維
長繊維事業
グラスファイバーとは
スペシャルマテリアル
熱硬化性樹脂用
(FRP用)
ロービング
チョップドストランド
(FRP用)
チョップドストランド
マット
ロービングクロス
FRP用ガラスクロス
サーフェイスマット
熱可塑性樹脂用
(FRTP用)
ヤーン
電子材料用
ガラスクロス
産業資材用途
短繊維事業
グラスウール
(パラマウント硝子工業(株))
エンジニアリング・工事
各種機械設備の設計・製作・据付((株)日東紡テクノ)
メディカル
環境・ヘルス
プロパティマネジメント
 
このページの上部へ
日東紡 Copyright (C) Nitto Boseki Co., Ltd. All Rights Reserved.  
グラスファイバー事業紹介で使用されている値につきましては、理論値・弊社計測値であり保証値ではありません。