限りない可能性を追求し、ガラス繊維メーカーのトップを走り続けるグラスファイバー事業。
日東紡
お問い合わせ サイトマップ English サイト内検索
事業紹介 企業情報 IR情報 採用情報 環境への取り組み
HOME > 事業紹介 > グラスファイバー
グラスファイバー

ガラス繊維メーカーのトップを走り続ける

  グラスファイバー事業部門は、今後も限りない可能性を追求し、ガラス繊維メーカーのトップを走り続けます。
  長繊維事業は、日本で初めてグラスファイバーの工業化に成功し、現在では、糸の製造から、ガラスクロス加工、複合材料の開発まで一貫して行い、幅広い分野に製品を提供しています。なかでも、ミクロン単位の超極薄ガラスクロスは、小型・軽量・高機能化が進むパソコンや携帯電話などの電子機器の精密基材として使用され、その品質は世界から高い評価を受けています。
  短繊維事業は、住宅用断熱材などに使用するグラスウールの製造を日本で最初に開始し、今なお断熱材のパイオニアとして高い独自技術を誇っています。特に、高性能グラスウールは、高気密・高断熱住宅の断熱材として、省エネ社会に貢献しています。

使用の代表例

■ 東京ドーム

極細径グラスファイバーヤーン使用グラスクロスに不燃フッ素樹脂コーティングされた膜材は、多目的スタジアム、サッカー場等多くの膜構造建築物に使用が拡大しています。

■ ユニットバス

FRPはユニットバスのほか、ご家庭内など身の周りでも幅広く使われています。

■ 高気密・高断熱住宅

グラスウールは、住宅・ビルなどの建築物から、船舶・車両などに幅広く使われています。

製品紹介











グラスファイバー事業所の紹介

事業紹介

繊維
長繊維事業
グラスファイバーとは
スペシャルマテリアル
熱硬化性樹脂用
(FRP用)
熱可塑性樹脂用
(FRTP用)
ヤーン
電子材料用
ガラスクロス
産業資材用途
短繊維事業
グラスウール
(パラマウント硝子工業(株))
エンジニアリング・工事
各種機械設備の設計・製作・据付((株)日東紡テクノ)
環境・ヘルス
プロパティマネジメント
 
このページの上部へ
日東紡 Copyright (C) Nitto Boseki Co., Ltd. All Rights Reserved.  
グラスファイバー事業紹介で使用されている値につきましては、理論値・弊社計測値であり保証値ではありません。