日東紡について
日東紡は、繭から生糸、生糸から繊維にする2つの紡績会社が合併して誕生した会社であり、激動の大正時代・昭和時代、変化の平成時代という90年を超える長い歴史の中で、度重なる困難な局面を高度な技術力と柔軟な発想で乗り越え、今日を迎えています。
創業の繊維事業は、芯地・多層構造糸等の特色のある商品で、業界において頑固たる位置づけにあります。
また、「何でも糸にしてみよう」という考えの下、硝子の線維化に挑戦し、1938年に世界初となるグラスファイバーの工業化に成功したグラスファイバー事業は、複合材料・電子材料・産業資材・断熱材等、様々な用途に使われる素材として着実に業容を拡大させています。
その他、ヤギの血清由来の抗体を用いた体外診断薬を核とするメディカル事業や、機能性ポリマー等の当社の独自技術を活かしたスペシャリティケミカルス事業、黒部の名水を使った飲料事業など、一見異業種とも思える多種多様な分野に繊維業で培ったDNAを活かし、果敢に新しい挑戦をしています。
2023年に創立100周年を迎えるこの大きな節目を視野に、2023年度に目指すべき企業像として、「顧客と技術を基軸とした、特色のある事業・商品群を持ち、創業の地・福島から、そして日本から、世界へイノベーション(革新)を発信し続ける企業」を掲げています。
Nittobo’s vision
人と地球環境に
貢献する企業
私たちは、「経営理念」並びに「日東紡宣言」のもと、すべてのステークホルダーの皆さまから信頼され“日東紡で良かった”と思われる企業グループを目指し、今後も独自性のある商品、社会から必要とされる商品を提供していくことに、挑戦していきます。
事業領域
事業領域
日東紡は、メイン事業の「グラスファイバー事業」を始め「メディカル事業」「繊維事業」「飲料事業」という4つの事業軸において、素材メーカーとして様々な分野の製品を社会に提供しています。
日東紡の主力「グラスファイバー事業」
日東紡の主力「グラスファイバー事業」
当社の主力製品の一つであるグラスファイバーは、比較的近年産業の中に登場した素材です。その歴史は、1938年に日本の日東紡、米国のオーエンス・コーニング・ファイバーグラス社が偶然にも同時期に世界で初めて工業化に成功したことに始まります。グラスファイバーは、各種工業用繊維材料のなかでも、機能性と経済性の両面でバランスの取れた優れた材料であり、戦後のわが国の経済成長に連動して発展を遂げてきました。
近年では、通信の高速化や仮想現実(VR)等の新技術の登場により、今までにない高機能素材のニーズが生まれています。また、IoT(Internet of Things)の進展により、電子材料のニーズはますます広範な産業に広がっていくことになるでしょう。自動車産業では、温暖化に伴う燃費規制により、FRPを金属の代替として利用する動きが強まっています。建築資材用途についても、東京オリンピック2020に向けた主要会場をはじめ、今後も多くの場面で利用が見込まれます。
今後成長が期待される「メディカル事業」
今後成長が期待される
「メディカル事業」
1981年に合成基質や発色試薬の研究からスタートしたメディカル事業は、現在では主に生化学系、免疫学系の2つのジャンルにわたる体外診断薬事業を展開しています。
体外診断薬とは、血液や尿などに含まれる特定成分を測定することによって、体内のどの部分に異常があるのかを検知するための医薬品で、現在約100項目以上の診断薬を製造販売しています。
日東紡グループでは、診断薬の主な原料である抗血清を製造する子会社をグループ内(米国)に持ち、原料調達から製品化までを自社で一本化することで、優れた新製品の開発や、製品の安定供給を実現しています。
特に免疫学系の診断薬においては、多くの高いシェア率を誇る項目を製造販売しています。
また、国内外の大学等、様々な研究機関と連携し最先端医療技術を研究することで、独自の診断薬の開発を積極的に行い、高度化・多様化する医療ニーズに応えています。
Keyword
キーワードで知る日東紡
世界初
世界で初めて開発したフラットファイバーは、グラスファイバーの断面を独自の技術で特殊な形状にさせた商品。
小型・薄型化が進むスマートフォンの外装などに使用されている。
No.1
世界品質No.1
グラスファイバー:細番手ヤーン
国内シェアNo.1
繊維:レディース用接着芯地
メディカル:体外診断薬(血漿蛋白分野)
など、多数のトップシェア商品を持つ。
More than 100
体内のどこに異常があるのかを検知するための体外診断薬は、現在100以上の検査項目に対応している。
セグメント別業績(2020年度 売上高)
創業95年
1898(明治31)年 2月
郡山絹糸紡績株式会社(郡山)設立
1918(大正7)年 4月
福島精錬製糸株式会社(福島)設立
1923(大正12)年 4月
日東紡績株式会社創立
主な国内外事業所およびグループ会社