事業紹介Business information

ガラス繊維メーカーのトップを走り続ける

グラスファイバー

グラスファイバー事業部門は、今後も限りない可能性を追求し、ガラス繊維メーカーのトップを走り続けます。

長繊維事業は、日本で初めてグラスファイバーの工業化に成功し、現在では、糸の製造から、ガラスクロス加工、複合材料の開発まで一貫して行い、幅広い分野に製品を提供しています。なかでも、ミクロン単位の超極薄ガラスクロスは、小型・軽量・高機能化が進むパソコンや携帯電話などの電子機器の精密基材として使用され、その品質は世界から高い評価を受けています。

短繊維事業は、住宅用断熱材などに使用するグラスウールの製造を日本で最初に開始し、今なお断熱材のパイオニアとして高い独自技術を誇っています。特に、高性能グラスウールは、高気密・高断熱住宅の断熱材として、省エネ社会に貢献しています。

用途・製品

スマートフォン・パソコンなどの電子基材
スポーツ施設・商業施設などの膜材
航空機・自動車などの部材
ユニットバス・ヘルメットなどの複合材

工場

福島
(福島)
グラスファイバーの製造  ガラスクロスの製造
郡山
(福島)
グラスファイバーの製造
真岡
(栃木)
グラスファイバーの製造
大泉
(群馬)
ガラスクロスの製造
台湾 グラスファイバーの製造
マカオ
(中国)
ガラスクロスの製造
須賀川
(福島)
グラスウールの製造
江別
(北海道)
グラスウールの製造
鈴鹿
(三重)
グラスウールの製造

研究所等

福島
(福島)
ファイバー研究開発センター